南フランスでのわたしの生活

南仏コートダジュールのイタリアにほど近い小さな町での生活や思ったこと感じたことをありのままに。

Lire la suite

もっと

Read More

手術3日目

こちら、やる気のある栄養士さんの朝ごはん(笑)見てこの前日の栄養士との色合いの落差。…って、この写真じゃ殆ど伝わらないかもしれませんが。ほうれん草ソテーにもコーンを入れたり、白菜のおひたしも細かいササミを入れたり、ごはんにもお飾りのパセリが散らしてあったり、お味も美味しいし、細やかな気遣いが分かるんですよ。食欲あまりないとき、この色合いとかフルーツとか嬉しいのですこちらがランチ。これ↓が夕食。お麩ひ...

 27, 2015   0

Lire la suite

もっと

Read More

手術当日 後編

食事は昨夜から抜き。水も朝6時からダメとのこと。夜中ひっきりなしに鳴り響く謎のアラーム?のような音とナースコール、あとは無意識に緊張もあるのか何度も目覚める。病室がとにかく乾燥しているため、喉がからっから……ハッ!6時から水飲んじゃダメって言われたんだった!で今は…6時15分!てことで術後もどれほど動けるか不明だったので、若干過ぎてたけどたっぷりお水飲んじゃいましたま、これは後ほど取り越し苦労ってことが分...

 27, 2015   0

手術当日 前編

今回の私は、子宮筋腫で生理不順及び過多なのに、選りに選って入院当日から生理開始というトリプルな状況になり同様の状況の方には、一応少しは参考になるかも…さて、昨夜は10時頃に就寝。今回は大部屋希望のところ、病院の都合で初日二日間は個室になったのだけど、個室だと、消灯も誰も来ずなんで、自分で消灯。到着後から暫くは、やっぱり半袖でも良かったかも…と思う暖かさだったけど、夜の夕食終わって眠くなり始めた頃から、...

 27, 2015   2

Lire la suite

もっと

Read More

手術後2日目

手術目2日目は、予告通りにお気楽1人個室から大部屋に移動。5個ベッドがカーテンで仕切られた部屋へ。私が移動してきた時、右隣の方がちょうど退院してくところで、左隣はナースステーションに続く出入り口だったので落ち着かなくはありましたが、両隣いなくてラッキーでした。が、その方が去った後、同室の女性2人が、何やらその退院した女性は退院日まで本当ならまだ数日あったのに、早目に退院した、というような話をしているの...

 27, 2015   0

手術後日

手術後日から、いきなり外来診察へ1人で行かされます(笑)これは結構びっくりでしたが…まだまだ食欲もなく、点滴のみで、ひたすら眠いし寝てました。午前中に外来診察時間になると、看護師さんが来てお知らせしてくれるので、パジャマに上着を羽織り、点滴をひきながら階下の外来へのろのろと。点滴がまたそこそこ重みがあるので、歩く度に気をつけないと、ぶんぶん前後に振れて点滴の針も抜けちゃいそうなんで、慎重にゆっくり。...

 27, 2015   0