FC2ブログ

南フランスでのわたしの生活

南仏コートダジュールのイタリアにほど近い小さな町での生活や思ったこと感じたことをありのままに。

Lire la suite

もっと

Read More

慈恵医大にて寄生虫を利用した免疫疾患治療の治験開始

慈恵医大で、ついに寄生虫を利用した免疫治療の治験が開始するようですね。寄生虫の卵のんで、皮膚や腸を治療 慈恵医大が臨床試験(こちらが朝日新聞の記事)東大の藤田 紘一郎医師は、腸内環境による免疫治療を昔から唱えている人で、自身も3代に渡るサナダムシきよみちゃんをおなかに飼って実験していたことで有名ですよね。私自身も、知人からその人の知り合いがお刺身を食べて寄生虫が体内に入り、寄生虫がいる間は長年のアレ...

 10, 2018   0

Lire la suite

もっと

Read More

月経用カップの使用についての続報

今回の話題は女性限定の内容ですので、男性の方はあしからず。以前もこのブログで取り上げた月経用カップの使用について、その後どうなったかと言いますと。あれから何度かブランクを開けて、でも使用を挑戦し、なんとか今自宅に限定で使用中です。私が購入して持っているのはScknoon cupというブランドのもので、ビギナーにも使いやすく、痛みなどにセンシティブなタイプの人にも使いやすいという製品。私はとにかく自分でも「あ...

 08, 2018   0

Lire la suite

もっと

Read More

Centre Matisse Nice Reproduction et Gynécologue Médical

夏のピークシーズンと言えど、去年はここまで人が多くなかったMentonの海辺。今年はニースのテロがあったからか、どうやら観光客の多くがMentonにも流れてきているらしいく、ビーチもいつもに増してすごいにぎわいで、電車の混み方も例年とは比較にならない混雑だ。去年の夏はここまでビーチに人はいなかった気がする。ここらへんの海の水温はかなり温かく、泳ぐにはちょうどいい温度で、見た目だけは澄んで青いのに真夏でも凍るよ...

 26, 2016   0
Category  妊活 TGP

Lire la suite

もっと

Read More

2個の卵が消えた?卵胞育たず

今病院から帰宅。本日の診察はショックだった。今日はいつものV先生で、卵胞の育ち具合を見たのだけど、なんと前回のエコーでは2つ大きな卵があるといわれていたものがなくなっていて、今日は1つ小さいのがあるのみ、と前回とは全っく違う見解(;д;)なんでそこまで違うわけ?2個の大きな卵はどこいったねん。意味が分からない。2つだったのが、もう1個も育ってないだなんて・・・ぼけーさすがに意気消沈。というか、ショックでぼ...

 22, 2016   0
Category  妊活 TGP

Lire la suite

もっと

Read More

やっぱり一喜一憂しちゃうもの

今日も朝一でニースの病院へ。排卵誘発剤を5日間投与して、卵胞のサイズを測りに行ってきた。今日はいつものV先生ではなく、もう一人の男性の先生。わたしの左側の卵巣はどうも位置が微妙らしくエコーで見えないとかで、初回V先生同様、今日の先生も確認できなかった。したがって、確認できたのは右の卵巣だけで、現時点での成熟卵は2つ。ふ・・・・ふ・・・ふたつッ・・・(≡д≡) ガーンすくないっす・・・(;д;)予想以上に・・・...

 20, 2016   0
Category  妊活 TGP