FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

中毒疹(播種状紅斑丘疹型)

土曜に8年ぶりに友人達と再会するため、レッドランズから1時間ほど南下したティマキュラへ。


久しぶりの車の運転で見知らぬ土地に行くのでかなり緊張した。

{989BFC39-C265-4E25-9EB2-A606D583F3E3:01}

なんとか無事到着!
風邪で寝てる月島さんに、念のためメッセージ。

初アフガニスタン料理ラブラブ

{F9912906-0046-406B-95FC-A7BED86B6BF2:01}

{B1386B83-8E5C-42CE-B3DB-322AA4262A3D:01}

{06F4CA0A-6AC4-4297-BC76-6347F7806D3E:01}

{49D4B522-B7DB-415E-ADA6-22C5715E6725:01}

{F697A84C-6C3E-43A3-B5B1-BC136FAE8BF1:01}

{7DDEF575-6CEA-4A35-9D5F-5C394A4EE468:01}

食事も美味しかったけど、この食後のcherry blossom teaとピスタチオ・プティングが絶品ラブラブラブラブ!音譜だった。


{F9894659-E1D2-4054-BB97-FAD6C6FE5C3D:01}

{DED8FAA1-0A7D-4C02-ACFC-3C00B4FFC50B:01}


8年ぶりというブランクは全く感じず、涙が出るほど笑ってとても楽しい時間を過ごし帰宅。


が、その日の夕方から悲劇ふたたび…叫びダウン


またしてもあ出国前に出てた、太ももに赤くないけど痒い鳥肌みたいなぷつぷつが…えっ


そして夜にはさらに広がり、きゃ~あせるガーン


土曜日起きた時からどうも体調が優れず、かなりしんどかった。前夜に飲んだザイザルだろうか?なんかどうもザイザル怪しいようなきもし始めている…


日曜、まだこちらも風邪と戦ってる月島さんと、清掃が終わるまでホテルのロビーで待つために、ショートパンツを履く。


ロビーに着いて、どうもお腹の辺りが痒いぞ…と見るとショック!ダウン


たいして擦れてないのに、お腹のボタンとウエストの辺りで擦れた箇所が真っ赤に!


やだ~っ!


体調もひたすら異様なダルさ。


なんかほんと、肝臓でも悪いんじゃね?って勢いのダルさと不調さで、グッタリしながらひたすらモーテルでごろごろ過ごす。


しかし、夜になると太もものぷつぷつも全体に広がり、よく見ると肘下にもぷつぷつガーンそして膝下にも。


日本でもらった強ステロイド外用薬アンテベートを塗る。


でもってお腹の赤いかぶれはもっと盛り上がり、痒さがひどいガーン


もうそこら中の皮膚が過敏になっているようで、一体全体私の身体はどーしちゃったのだろう。


こちらに永住してる友人が、周辺の皮膚科を調べてくれて、今日月島さんを職場に送り届けてから行く予定…


でも、アメリカの専門医は通常予約してから診てもらうので、ウォークインで行ってみて、果たして今日診てもらえるかは不明ガーン汗



日本はこんな時、初診料払えば紹介状なくてもまだ専門医に直接かかれるからありがたいのに。


最近日本も専門医や高度医療機関とローカルの病院と分けてる傾向になりつつあるけど、これってほんとに不便だから、なんとかこれまでの日本の医療システム維持してもらいたい。


皮膚科、なるべく早目に診てもらえると良いなぁ…キラキラ天使





関連記事

0 Comments

Leave a comment