FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

海外赴任・駐在保険

体的にはチューリップ赤チューリップオレンジが近い?コスモスのか、香りの強いものが食べたくてたまらなくラブラブ!なり、
今夜は香りのものたっぷり音譜の夕食にしました。


ウドの酢みそ和え、ブラックオリーブ、セロリ、きゅうり、大根のサラダ、
岩塩とオリーブオイルソテーした銀杏、
ししゃも、grilled帆立とえりんぎ。It was Goood!ドキドキC'est tres bon!ラブラブ


{6F3C8A87-0E78-437A-AFA0-DF326D1AD7E5:01}

{E2BDCD50-434F-4C24-87ED-C207F922FDE1:01}

{EEF91795-5E5B-405A-A384-364F9968FAA3:01}

さて、本日は赴任中の保険の申し込みに代理店に行ってきましたかお


私達は先ずはオンラインパソコンで海外駐在保険プランを取り扱う大手保険会社のカタログ
一括取り寄せしました。


駐在中の保険とは、大きく言えば、メインは何と言っても医療保険。
そして、借家で火事・水回りなど問題発生時の損害補償、自動車保険。


医療保険は、提携病院だと原則キャッシュレス。
これは最近の海外駐在保険ではほとんどもっているプランです。


そして、その中の幾つかの会社では、提携病院以外にも、
事前に指定の電話番号に連絡し、保険会社から病院に直接交渉することで
キャッシュレスを保証というものも。


それ以外は原則、自分で立て替え支払いし、事後に払い戻しスタイル。


ただ、私が住むのは南仏。
米国やパリだとかならばまだ提携病院も比較的たくさんありますが、
どの保険会社もニースに一件とかのレベルでした。


事前に交渉してキャッシュレス保証も、
実際には立替後に払い戻しのケースがほとんどのようです。


また、今回鼻茸術後を受けた私にとってunfortunateなお知らせが…


それは、なんとビックリマーク出発前か診断を受けていた既往歴の告知義務があり、
つまり私の場合で言えば、鼻茸に関する一切の治療費は保険対象外になるとのこと!ダウンショック!


うおーマジっすか~


ただし、術後に渡仏し、規定期間中にその手術に関連した状態が
急激に悪化した場合の治療費はカバー対象とのこと。


なので、糖尿病、喘息、アレルギーなどの方は、処方箋も治療費も全て自己負担なんですよ。


更に、フランスは、持ち込み出来る薬はなんと救急箱一つ分だけ!ダウン叫びあせる


それじゃあ日本の医師に事情話して、日本から多めに処方箋出してくれるか?
OUI! Mais...
近年の厚労省のポリシーとかで、出せる処方箋はたったの4ヶ月分とか
ガーン


これ、私聞いた時は、ハァァ⁇と。
短気だからすぐキレる。


赴任中なのに赴任先では保険対象外、
じゃあ日本の保険でと思えば厚労省が医師に海外赴任であっても処方箋たったの4ヶ月分程度って、
おかしくありませんかね⁇プンプン


4ヶ月毎に帰国せえっちゅうんかい!パンチ!
或いは毎回2万円ほどの治療費に処方箋代金も加えて自腹しろってことかぃ爆弾ドンッ


だいたい既往ってのは慢性的で、常時処方箋や治療が必要なんですよね。


事後に日本国内で治療した場合と同様の額までは申請したら出るとのことですが、
そんなん毎回手間も非合理的だし、オマケに足が出た分自己負担てなくない?パンチ!


って思いました。
が、まあどうしようもないようなので、仕方がないですね。


あと、海外赴任中に借家の損害補償プランは大事です。
これは実はオプションとして提供している会社はありません。
そして、取り扱う会社はかなり限られます。


うちも前任者からアパートを引き継ぐ予定で、借家なので、
損害補償プランの含まれた会社を選んだ時点で、2社に絞られました。


そのうち、医療保険の補償額が無制限のプランを取り扱う1社に。


今回は私が夫の出発の2ヶ月後に出発する予定なのと、
借家補償プランは夫だけ加入すれば良いので、
私はそれが含まれない純粋な医療保険だけのプラン。


被保険者毎に1枚ずつ申込書を書く必要があるので、昨日代理店で2人で済ませてきました。


通常1年更新のプランしかありませんが、
フランス査証申請に2年間の保険契約が必要なので、
必要書類も提出し、本日めでたく保険契承認されたと代理店から連絡いただきました
ニコニコ音譜



今回鼻茸だけでなく、子宮筋腫ももし手術や治療が渡仏前に発生した場合の処方箋だとか、
まだまだ課題はありますが、がんばります~パンチ!メラメラ





関連記事

0 Comments

Leave a comment