FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

マントンブティックに名前が記された謎の日本人って

本ブログプロフィールにもあるように、我が夫月島さんは、鉱石マニアの理系男です。


アメリカのコメディThe Big Bang Theoryシェルダンクーパーを観ていると、かなり月島さんに通じるところがあります。


シェルダンにユーモアさをプラスしたような人で、相当変わっていて、ユニークな彼。


そんな彼だから、日常生活の中でも色々とネタになることを言ったりしたりしてくれます。


私は楽天的なところと物事をシリアスに考えがちなところがあるので、


独特のユーモアさを持って何時も面白いことを探し遊びながら、生きることを楽しんでる月島さんには、日々癒されることも多いのです。


これからも、ぼちぼちそんな月島ネタをこのブログでご紹介していきたいと思っているわけです。


さて、そんな月島さん、実は彼は洋服やファッションへの関心が皆無。


結婚当初の引越作業中のこと、彼の荷物の中に、高校生の時から着ているという恐ろしいトレーナー的なものを発見しました…


それは、便座カバーに使われている生地にしか見えないアクリル100%の真っ赤っかの地に、三角だの丸だのが散りばめられた意味不明なトレーナーガーン


完全にパンチパーマの人が着るような服としか思えん‼︎


そしてこんなもの一体何処で買ったんじゃ‼︎…と問う私に、イトーヨーカドーと答える月島さん。


余程のことでない限りは口出ししないし、基本お互い自由を好む永福ですが、これほんと勘弁して。これもう捨てるから!


と言う私の背後で「イトーヨーカドーをナメるな!o(`ω´ )o」という月島さんの声が(笑)。


先日全く洋服やファッションに興味のない月島さんと、家から徒歩2分ほどの海岸沿いのレストランでランチを食べ、帰り道を歩いていたところ…


海沿いのブティックのドアの前でふと歩みをゆるめた月島さんが私に言いました。


「あ、そうそう、このブティック、なんか日本人の名前が書いてあるんだよね~。なんでだろうって思ってさ。」


「へー、あ、そうなんだぁ。(どれどれ)」


なんかここら辺で成功した日本人がいるのかな?


そんなことを思いながら、海に面した素敵なブティックのガラス扉に書いてある名前を見ると…





SHU UEMURA



…‼︎‼︎目




ほんと、ウケました。
名前が書いてあるガラス扉の前で、しっかり記念撮影しときました(笑)。


関連記事

0 Comments

Leave a comment