FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

食い逃げも可能?なのんびりレストラン

今日の夕飯は引き続き体調が本調子でなく迷っていたのですが、予定通り夫の職場の出張者の方々とお食事してきました。


ついこの前ニッケルアレルギーだとかが判明した私のためにと、何時も行ってるお店よりもメニューが多そうな初めてのお店を月島さんが選んでくれました。



ここら辺の海辺のレストラン、海辺のテーブルに座ると、店員さんが来るのは車道を挟み反対側の道にあるお店からなんですかお


そしてもちろん呼鈴などはありません。


なので、注文のたびに店員さんが渡ってくるのを待つのみ。


こんな感じ↓店員さんたちが注文取った後お店に戻ってくところ。





お料理も、両手に持った状態で車道を渡って持ってきてくれます。ほんと、食い逃げとかしようもんなら簡単なおおらかさですよね(笑)。


そして、一つ一つのオーダーが当然ゆっくりなので、まったりとおしゃべりしながらご飯をするには最適で、気がつくと二、三時間くらいは経ってしまいます。



こちらフィレステーキ。焼き方を聞かれていることにやっと気づいて伝えてホッとした後、シャで始まる何かを聞かれ、

一同かおはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク


私たちのテーブル担当の女の子は、tap waterという英単語さえ分からない生粋のフランスっ子で、全くフランス語以外通じずえっ改めてフランス語を勉強するモチベーションアップ。


オーダーした本人が突然頷き、Yes!と元気よく答えたので、エッ?と思い確認するも、わからないからとりあえずイエスって言っとけ!ってことだったらしく、


皆でお料理到着したのをみてから初めて、あれは付け合わせフライドポテトにするかって言ってたんだよ~!と納得。


そしてお次は月島さんオーダーの海の幸のリゾット。



そしてこちらが永福のオーダーしたラザニア。…まぁ不味くないけどね…みたいな。ほんと、この前のアレルギーアタック以降ほんとつまんないものしか食べれなくてしょぼんダウン





今日のマントンは珍しく曇りで残念でしたが、海辺でのご飯は贅沢な時間でしたニコニコキラキラ



南仏名産のロゼワインをいただきながら、楽しい時間でした音譜
関連記事

0 Comments

Leave a comment