FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

バスルームの窓崩壊

昨日は朝からバスルームの窓の留め金が壊れるというハプニング。


鉄がはめ込まれ2メートル以上ある重くて巨大な窓が下のひとつの留め金を残して全て崩壊してかなり危険なことになっている↓







下のひとつで辛うじてとまってる状態のため、修理が完了するまではバスルームのドアを閉じたまま開けられない…ショボーン


我が家はもう築160年ほど経っており換気扇とかないので、夏場の湿気のある時期に閉めっきりというのはかなりキツいものが…早く修理してもらえると良いのだけと、ここはフランス。まっ期待しちゃいかんのでしょうね。


この件についても随時こちらでupしていきたいと思います。


そんなわけで、日中は不動産に行ったりバタバタしていたのでスイス旅行記は保留で、とりあえずご飯をば。


渡仏してからというもの、仕事を辞めて来たため何か楽しみをと思っていたのだけど、我ながら意外や意外!思いがけず料理にハマってます。


本日は、まだスイス旅行の疲れが身体に残っていたため、ハーブたっぷりのカレーをスパイスから作ってみよう♪とトライ!


まずは、昨日の残りのズッキーニのチーズフリット、そしてカレーに合わせてエスニックっぽいモロッコ風ハーブチキン。



そうそう、このチキンがね・・・
カルフールでいつも買ってるやつよりも少し安めで、たぶんスキンがついてるからかな~と思い買ってみたところ…


ついてるのはスキンだけじゃなくて、よくみるとそこここにうっすら羽根と羽毛つきーーーI笑い泣き


そして足の部分のスキンもしっかり余分についたまま。


なもんで、
あ、ここから足先になってくのね・・・だって黄色くなってきてるもんね、みたいな。


ゾワッガーン


これが料理していると予想外にかなり生々しくて、結構キツい~あせる


月島さんは月島さんで軟骨やモツ系がまったくだめな人なので、このチキン食べるときに、うっかり軟骨やら足先部分に近くなる部分を噛んでしまいリバースリフレックスに襲われ涙ぐむぐすん始末。



ということで、このスキン付きチキンはわが家ではあえなく購入禁止禁止となりました。他のより安かったのに残念。



気を取り直して、メインのカレーは、小麦粉フリー、スパイスオンリーの夏野菜カレーです!



ルーも小麦粉も使わないカレーは初チャレンジだったけど、これが夏バテ気味の身体にハーブたっぷりって感じでぴったり良かったラブ


フランスじゃどのみち日本みたいなルーは手に入らないし、これはまた作りたいなと。


私は基本低糖質食事なのでカレーラタトゥイユ的にライス抜き。月島さんはバスマティライスとニコニコ





カレー好きの月島氏も、愛用の激辛ホットソースをかけ久しぶりのカレー喜んで召し上がっておりましたもぐもぐ




Sudden Deathという名のこのソースの更に上の最高激辛レベルソースは、After Deathというソースだそう…


食べ物ネタ続きで、以前も書いた日本ではBIOとして売られているアクティバヨーグルトの追加ネタがあったので、ご紹介爆笑


この前紹介したルバーブとキウイフルーツの他に、こんなのもありますラブラブ




まずは洋梨。



あと、このボトムにフルーツソースが入ったタイプのものも音譜



プルーンもかなり濃厚で美味し♪ぶちゅー



こちらは近くのIntermarchéというスーパーのヨーグルト売り場ですが、とにかく日米顔負けな圧巻レベルお願いでヨーグルトの種類があるフランス。



アクティバだけでもこんなに。
ムース状のものや、糖質ゼロのものなどなど。



他にもヨーグルトドリンク、チーズのデザートだとかも沢山!





チーズと共に、ここに滞在中に全制覇してみたいわ~照れ

関連記事

0 Comments

Leave a comment