FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

近所のマルシェ探索と、Menton唯一のベトナムレストランでランチ


今日のマントンは、朝のうちは少し曇っていて肌寒かったが、午後になると良い天気になりまたじりじりと強い日差し。昨夜マントンのお友達からランチのお誘いがあり、うちの前で待ち合わせ。


ランチ時間には少し早かったから、最寄りのマルシェに立ち寄ることに。私は気付くといつもマルシェが閉まってる時間ということが多くて、初めて。こちらが彼女お勧めのパン屋さんで、炭の窯でちゃんと焼いたパンらしい。





平日の昼間だけど結構人が沢山いた。イタリアから来ているフルーツ屋さんでネクタリンとピーチが安かったのでこれもお買い上げ。


スパイス屋さんもあり、月島さんはカレーとスパイスが大好きだから、今度は月島さんも連れて一緒に買いに来ようと思う。
豚肉も安くて品質保証をしたフランス国内産を取り扱うお店を教えてもらって、そこで私はスペアリブを今夜の夕食用に買って、彼女は豚肉をミンチにしてもらっていた。アメリカもそうだったのだけど、フランスもやっぱりミンチがあるのは牛がメイン。鶏肉も豚肉もミンチは原則お肉屋さんにやってもらわないとなかなかない。


それからランチに良い時間帯になったので、2人ともまだ行ったことのないベトナム料理のお店へ。Menton唯一のベトナム料理店http://www.tripadvisor.co.uk/Restaurant_Review-g187231-d8367241-Reviews-New_Saigon-Menton_French_Riviera_Cote_d_Azur_Provence.html" target="_blank" title="New Saigon">New Saigon

私達の住むマントン周辺は中華料理や日本食以外のアジア料理が少ない。アメリカでは真逆で、どんな辺鄙な場所に行っても必ず中華はあったというほどChinese restaurantはそこらじゅうにあったので、これもお国柄で面白い。これについてはまた別途、フランスでの、というか南仏のフランス人の中国人と日本人に持っている印象という内容で記事を書きたいと思う。


話は戻って、このお店ではフォーをやっているかな?なんて期待して行ったけどやってなくて、私はランチプレートを。これで11€。フランスの相場を考えるとまあまあ、かな?店主は元々パリでお店をやっていたらしいが、マントンのことを知っていて環境も良いのでこちらでお店を開くことにしたとのこと。

ランチを食べ終わった後はお茶に近くのカフェに入り、まったりおしゃべり。月島さんも体力がありすぎる人だけど、彼女の御主人もかなり体力がありあまっているタイプの人のようで、体力があり超健康体の夫を持った故のあるある体験や喧嘩をお互い話して盛りあがった。月島さんネタについては、これからちょくちょくアップしていく予定。

それから、BIOのお店でオーガニックのレモングラスのシャンプーと比較的日本のお米に近いお米を買って、先日のバスルームの壊れた窓の件がどうなったかを確認しに不動産屋に立ち寄り帰宅して、洗濯。

今、今日マルシェで買ってきたポークリブを低温スロークックしながら月島さんの帰宅を待っているところ。
スペアリブ柔らかく美味しく焼けると良いな~。

・・・とつらつらブログを書いていたところで月島さんからメールが入り、またモナコからの電車がストップしていて全然来ないので、バスに乗り換えて帰宅するとのこと。これからさらに30分は裕にかかるので、帰宅は20時近くになりそうだな。

フランスの電車は説明などは一切ない遅延が多い。しかも10分や20分ならまだよく、40分以上だとか、ストップしていることもあるくらい。日本の公共交通網って改めてほんとうにすごいなと思う瞬間だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 南フランス情報へ
ランキングに参加しています。よろしかったらぽりちとお願いします♡
関連記事

0 Comments

Leave a comment