FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

レタスシュウマイとアスパラガスのプロシュート巻き

昨夜の月島永福家の晩御飯。

P1090375.jpg
大好きなアスパラガスが安く手に入ったので。アスパラを1分ほど茹でたのをプロシュートで巻き巻きしてオリーブオイルで焼いて、胡椒を少々。ビールにとても合う味ですby月島。

P1090377.jpg
モッツァレラとトマトのサラダ。オリーブオイルとバジル、塩だけで。フランスのモッツァレラは日本のよりもすごく柔らかくて、切るときにむにっとなってしまって困るほど。こうも食感が違うのはなんでなんだろう。

P1090379.jpg
今日のメインは、先日ニースのカルフールで見かけて珍しくて買い込んだポーク挽肉を使ったシュウマイ。かたちがコロコロといびつなのはご愛嬌(笑)。しかしこれがうまかったんですよ~。自画自賛。しかも、レンジで6分ほどで出来ちゃうのですごく楽だし♪

豚ひき肉大き目の1パックに、生姜、にんにく、めんつゆを少々お好みで、玉ねぎ中1個分のみじん切り、片栗粉を大さじ1くらい加えてよく混ぜこねる。レタスを1分ほど茹で、水気を切って葉を半分に割いておく。ミートボールを作る容量でこねたお肉を丸めて、レタスの葉でくるむみ形を整える。耐熱容器にレタスをしき、その上にシュウマイを並べてレンジで6分ほどで出来上がり。

アメリカでも挽肉は牛かTurkeyがメインで、豚肉の挽肉は肉屋さんで頼まないとなかったんですが、フランスはTurkeyやChickenの挽肉もない。ミートローフとか豚肉入れると美味しいのにね。文化の違いですね。

そうそう、今、知り合いへ持ってゆくためのケーキを焼いています。
永福は料理はよくするんですが、おおざっぱな性格なため焼き菓子やパンはほとんど作ったことがなく。ちゃんとできるかな~?


関連記事

0 Comments

Leave a comment