FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

スロージョギングを初めて挑戦してみた感想は・・・

先日ブログでも少し書いたスロージョギングを、この前ついに初挑戦してみた。

20150907.jpg

つい先月までは夜の9時を過ぎないと暗くならなかったマントンも、最近では7時を過ぎると日が落ちてきて、朝は7時まで日がのぼらず、朝晩はかなりひんやりしている。今週から始まったフランス語教室に行くために駅まで行く8時頃は、上に長袖のはおるものがないと冷えるくほどだ。

月島さんが帰宅後、二人で散歩がてら私はいよいよスロージョギングをトライすることに!月島さんはもともと歩くスピードがとても速いので、私がジョギングをするのにはちょうど良いペース。



走り方はネットで事前に調べて、シューズもとりあえず家にあるテニスシューズでやってみた。

するとま~、とにかく爽快!!
ペースは歩いてる人より若干速い程度で恐らく周りから見ればあまりの遅さに(´゚ω゚)・*;'.、ぷっ!って感じだとは思うけど、who caresで、その運動量はやっぱりウォーキングの1.6~2倍というだけある。

初回でも、海辺沿いにある歩道をずっとイタリア、ヴァンテミリア国境の方面まで行ってきたが、きれいな景色を見ながらどんどん汗が出てきて、気持ちが良いの一言。

まさかまさか、この走るのなんて大嫌いだった私が、スローとはいえジョギングをするなどと、誰が思ったか。

初日は、走った直後から太ももとふくろはぎが痛くなり、つぎの日も筋肉痛が続いたので、よく足をマッサージするとかなり改善。今日は少し膝の筋肉?が使われたのか痛みがあるくらい。

このスロージョギングは、かかとから着地ではなく、足の指の付け根あたりで着地し、とにかく小刻みに小股でゆっくりと走るようにすることで、膝への負担も最低限にするというもの。しかし足の付け根あたりで着地をしようとすると、つま先立ちで走っているような感じに近くなり、これがふくろはぎと太ももに効く理由かもしれない。

ここはジムらしいジムがないし(本気で筋肉むっきむきなおっちゃん達が行くジムしかないらしく、しかも狭くてむんむんしてると知人の証言あり、私は遠慮したい)、スロージョギングは身一つで、自分の好きな風景の中をウォーキングするような感覚で運動できるのがすごく良い。

ということで、一昨日ついにランニングシューズを買ってしまった永福。
今日もこれから行って来ます!

関連記事

0 Comments

Leave a comment