FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

冷えとりグッズ特集♪

今日のマントンは曇り空。朝から結構風が冷たく、寝室の窓からのすきま風もちと寒くなってきました。

2015101 1

さてさて、この前から二ヵ月連続でなってしまった膀胱炎、原因はどうやらフランスの石造りの家が故の冷たいタイルフロアが原因だったようです・・・。

靴下かさねばきしてたんですが、どうやら靴下をとおりこして冷えが足まで伝わっていたらしく、ふと思い立ち家にあったもこもこスリッパを履いてみたら、オヤ?足元がすごいあったかい・・・と思い、いかに常日頃台所で立ち仕事をしているとき足が冷え切っていたのか気がついた次第です。

そういえば、ちょっと風邪気味だとかで具合がいまいちの時に、台所で立ち仕事をすると必ずと言ってよいほど具合が悪化していたんですが、あれもたぶん足から下半身が冷え、しいては身体全体が冷えてしまって具合が悪化していたんじゃないかなぁと。

そんなわけで、改めて冷え性対策のためにいかに下半身を温めることが大切かを再実感し、いろんな冷え性対策グッズを見てみました♪

まずは私がここ最近とってもお気に入りでリピートしているこちら!
楽天841のお尻すっぽりシルクショーツです。
まあ色気は欠片もありませんが(笑)履き心地は最高です。

私はニッケルアレルギーもあって肌も弱くて、ジーンズも敏感になっているときはダメなほど。
アメリカの医師からもこの夏、「bye bye cheap clothes and jewelries!」と、ジュエリー含めて身につけるものはすべて天然素材にしろと言われた、ひじょーーにめんどくさい体質なんですが、こちらは大満足!!リピです。

しかも、かなり良さげなシルク素材なのに、フランスのひっどい水質と洗濯機にも耐えてる優秀さ。
いや~私ほんと、ここの宣伝部になれそうだわ(笑)。

お次は、
シルク100%絹レギンススパッツも、さらさらで薄いのに肌触りがよく、そして保温性も高いので、タイトなズボンでも中に履いたり、寝るときに履いたりと大活躍です。ただ今は在庫切れな様子・・・。類似品もあるようなので、お勧めです。

あと、これも冬場は結構ヘビロテで使ってておすすめなのが、こちら。
優月美人のよもぎ温座パッド

温座のないパッドだけのものも売っているので注意!で、温座の方がおすすめです。これをつけてると腰全体がとっても温かくなるので、真冬に少し寒いところに行く時とか、生理中や膀胱炎っぽいときとかにとても重宝しています♡

個人的にこれから欲しいな~というアイテムは・・・
足の冷えない不思議なスリッパ

スリッパの威力を、このフランスの石造りのタイルフロアで二ヵ月連続膀胱炎になって思い知った私は、この冬これが一番欲しいもの。まだ使ったことないのでその威力は分かりませんが、レビューを見る限り結構良さそうだし興味あり。

クロッツのやわらか湯たんぽ


女性の冷え性のためのツボ『会陰(かいえ)』をあたためるのに、これ良さそうだな~と。それに柔らかいからお腹や腰を温めるのにも良いな~なんて。電子レンジでチンして使うあずきパッドも好きで長年使ってるんですが、あずきはわりとすぐに冷めてしまうのがちょっと残念なんですよね。

クロッツといえば、
やわらか湯たんぽ足用底つき

これもちょっと興味があったんですが、レビューをみると水漏れが多いという話もアリ、あとなによりお値段が高い!!ので、これなら足湯を地道にやったほうが良いかもな・・・と。もすこしお手軽価格だとありがたいですよね~。


足湯と言えば、伊豆高原にあるやすらぎの里ですごいお気に入りだったのが、こちら。

足湯器 冷え取り君

これはすっごい良かったです。が、お値段高めなのと、家だといちいち手入れとかがちょっと大変そう。面倒くさがりなので。でも、それさえ気にならない方なら、これはほんとにリラックスできて保温機能もあって身体もすぐぽかぽか、とってもおすすめです。私もシングルの時で仕事してた時だったら、ちょっと自分の御褒美に買っちゃったかも(笑)。

あと、これからの季節、PCしてるときとかソファーでぼーっとしてるときに欲しいな・・・っていうのが、
足すっぽりスリムブート


腰を包む座れる毛布

座ってるときに冷えもあり腰の血行が悪くなりがちなので、いつもそこらの毛布を腰に巻き付けて座ってたりするので、これすごい温かくて良さそう・・・とか思いまして。

☆オーラ蓄熱繊維足湯気分(R) 腹巻岩盤浴ウォーマー

私はここ数年シルクの腹巻を愛用中なんですが、こんなのも家にいるときは良いのかな?なんて思ったり。ダウンでお腹周り巻いたらあったかいだろうと。

冷え取りといえば、私は一番最初に出会った本がこれだったな~。
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日

これが靴下の重ね履きだとかシルク生活を始めるきっかけになった本です。

あそうそう、あと数年前から生理用品も、私は基本的に家にいるときは布ナプキンにしています。私が愛用しているのがこのwemoonのナプキン。

夜用もパンツ型のものが売っています。
2日目や多い日の外出時や仕事中だとかはさすがに布ナプキンだと不安なのでケミカルナプキンですが、家にいるときや軽めの日はもっぱら布ナプキンです。

お手入れも、使用済みナプキンを蓋つきバケツか何かにアルカリ性洗剤を入れるかお水だけでも良いけど、漬けておき、その後私は普通に洗濯機でバスタオルとかと一緒に洗ってしまってて、必ず!太陽の日差しで干して殺菌します。
でもお手入れはいたって簡単。

で、使い心地もケミカルナプキンの冷たさとか、そういうのがなくて、布をもう一枚身体につけているだけというような、個人的にはとても心地よくて好きです。あと、このオーストラリアブランドのweemoonに関して言えば、自然素材とはびっくりな吸収力!さらに、素材ももれない防水素材(なのに自然素材)なので、とっても良いです。

これからも冷え性とのお付き合いは長く続きますな~。






関連記事

0 Comments

Leave a comment