FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

枝豆と人参のハーブサラダとタラと野菜のグリル

ここ1週間ほど?アレルギーと手足のだるさとかが復活中。

うーん・・・とりあえず、昨日はapple fastingで過ごしたせいか、昨日までの手足のだるさとひどかったアレルギーがまた少し良くなりつつある。カンジダ食事療法を始めてから今日で44日目なんだけど、以前より改善してるな~って実感あったのは、以前はクラリチンもアラミストも全く効果なく、効くのはザイザル一本!て感じだったのが、最近はまたクラリチンとアラミストの効果を感じるくらいになってきたこと。これは変わったな~って。

でも、やっぱりここ数年ずーっとあった体の調子を整えるには、そんなにすぐに一夜にして劇的に変わるようなものではなく、たぶんゆっくりと変わっていくものなんだよね。ゆっくりゆっくり、焦らず。

先週とかにしても、1歩進んだかと思うとまたちょっと後退してみたいな?感じで体調的にまだstableとは言えないけど、体内の慢性的な炎症が治まってきてるのか、食事療法始めて約7kg痩せて、体調最悪で体重もピークだった時からは11kg痩せた。

アレルギーとか体調不良になると面白いほど体重がぴたっと減るのが止まるか増えるかで、いかに体の中の炎症が代謝に影響するのかよく分かる。

昨日は月島さんと夜、何でか写真を2人で見始めて、一昨年にハワイに行ったとき絶不調&激太ってた時の自分を見て、改めて当時の具合の悪さとブタさん度合を思い出し、耐えられなかったほど。本来は楽しいはずの旅行が、結局常に具合が悪くて体力が持たず、予約していた滝を見るハイキングをキャンセルしたり、ホースバックライディングはかろうじてやったけど、その時の写真ときたら、ころんっころんの体から手足がはえてるハンプティダンプティみたいで、とても人様に見せられない感じ。

とりあえず、まだ体調は完全からはほど近いけど、でもかなり改善して体重も徐々にだけど落ちてきてほんとに良かった。

resizedP1130383.jpg
てわけで、今後も地道に食事療法やっていきまーす。
今夜のメインはタラのオーブングリル焼き。野菜もlow carbかつ、カンジダに良くて腸内の善玉菌に良いオリゴ糖が豊富な玉ねぎを忘れずに。

食事療法を始めてからというもの、野菜をオーガニックのBIOにすること以上に気を使い始めたのが、肉。昔から、そこらへんのスーパーで売られてる肉はどれも抗生物質をたくさん飲んだ肉であまり体に良くないという認識はあったけど、最近は今まで以上に気をつけてる。自分がいくら抗生物質服用してなくても、抗生物質生涯にわたって飲んでる動物の肉を食べて取り込んでたら意味ないからね。

あと、この前Cowspiracyというとても面白いドキュメンタリーを観て、grass feedの牛を食べることも実は地球規模の環境的には非常に深刻な問題であることを初めて知って(ここにこの映画の素晴らしいまとめが)、本当なら倫理的にはヴィーガンになりたいところだけどそこまではなかなか難しいので、うちはBIOのチキンと魚をメインにしていこう!と思ったのでした。これ、ほんと一興の価値あり。ぜひ多くの方に観て頂きたい映画です。

resizedP1130379.jpg
でもって、今日は野菜がたっぷり食べたかったので、人参と枝豆のサラダ。ドレッシングにも普通のお酢は使えないので、唯一使えるアップルサイダービネガーと、塩胡椒、そしてお味噌をほんの少しだけ入れて、ハーブソルトと合わせて美味しくできた。

醤油とかめんつゆとか、みりんとかお酢とかことごとく調味料が使えないので、結構工夫がいるんだよねこれが。月島さんが幸いシンプル味付けが大好きな人なので、良かったよ。


resizedP1130370.jpg
そういえば、この前の手作り納豆がどうなったかというと・・・・

resizedP1130371.jpg
結局今回は失敗でした(涙)。かなし~。納豆菌粉末のを買ってこたつでやってみたけど、大豆が全然粘らず。容器の下の方のお豆はすこーし粘ってたけど、たぶんもっと豆を少なめにしなくちゃいけないっぽい。

ひき割りの方が成功しやすいとどこかに書いてあったので、今度はお豆をフードプロセッサーにかけてからやってみようかな、と考え中。納豆は大豆を水につけて煮るのと、その時使う機材をすべて煮沸消毒するのとかが思いのほかハードルが高かったんで、その前にキムチも挑戦してみたい。

やっぱり変な雑菌とか納豆菌以外にも培養して食べちゃったらイヤだしね~。

関連記事