FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

最近の食事

Anti-candidaのリーキーガット治療のためのわたくしめの食事は、こんな感じ。
resizedP1130441.jpg
これは昨日?のランチかな。最初の一ヶ月はほんとうにstrictに穀物ほとんど食べてなかったんだけど、ここ数週間は食べてる。これはBIOのキヌア(ブラックキヌアも)といんげん。コーンは本来糖質高いので、最初の3ヵ月のクレンジング期間は避けるべきなんだけど、仕事中でレトルトで少し入ってるので、これくらいは良いことに。これは薄いでも美味しい味付けがついてるので、軽くハーブソルトとオリーブオイル(またはアロガンオイルやグレープシードオイルなど)かけて食べる。飲み物は大抵、アップルサイダービネガーを少しいれたごぼう茶。

resizedP1130443.jpg
これは昨夜?のディナー。舌平目のムニエルに、コーン(コーンいけないっつってるやろー!という感じですが、以前買った瓶詰がもったいなかったので)、パプリカ、エシャロット、ディル、オレガノをオリーブオイルでからめたサルサソースをかけたもの。あと、人参とアルファルファ、そしてフラックスシードとパンプキンシードのサラダ(味付けはアップルサイダービネガーとハーブソルト)。

resizedP1130445.jpg
これは今夜の夕食の、月島さん用。人参とパプリカサラダと、レトルトで月島さんが好きなチキンのチーズとハム入りカツレツ。それから、キヌア・玄米・アマランスのプロシュートと葱の炒飯。

resizedP1130447.jpg
これが永福用。人参のオレガノとオリーブオイルサラダ。パプリカ、オイル漬けオリーブ(缶詰の普通のオリーブはNONOだけど、オイル漬けのオリーブはAnti-candida的にオッケー)、バジル味のお豆腐。

以前から何度も書いてるけど、フランスのスーパーはとにかく野菜が古くてひどい!!ので、明日は朝からイタリアまで行って、ヴァンテミリアのマルシェへ買い出しに行く予定。とにかく古い野菜やカビがすぐに出るし、見えてなくても既に腐敗とカビ繁殖が始まってたりすることを思うと、フランスのスーパーのものはあまり買いたくない。

BIOのお店とかもしなしなになるまで置いておくし、少し腐りかけのも平気で売ってる。Anti-candida療法的には、いくらオーガニックBIOっていっても、かびとか古いもの食べてたら、本末転倒もよいところなんだよね。

それに比べてイタリアの野菜はもう見るからにぴちぴち!!で、全然新鮮さが違うしものがよくて安い。

休日はとにかく混むので、明日は早起きだ~~





関連記事