FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

フランスに帰れない~

いや~気が付いたらこのブログ、すっかり放置していました。2月も終わりですが・・・Bonne Annee!とりあえず、去年からの節目で言ってみました。皆さま素敵な年越しをすごされたでしょうか。

永福の年越しはまたしても!2017年も!フランスでは年越しできませんでした。そして今も日本にいます(=∀=)

editedP1250177.jpg

editedP1250187.jpg
※実家近くの神社で久しぶりのどんと焼き

事の発端はと申しますと・・・年末に急にアメリカの友人の結婚式のために渡米をすることになり、一人でサクッと行って年末年始はもちろんフランスに戻り月島さんと今度こそフランスで過ごす予定でおりました。

ところが。フランスまたやらかしてくれました。

アメリカからフランスへ戻ろうと空港へ行き、ブリティッシュエアのカウンターでチェックインしようとすると・・・まあかなりいろいろなやり取り(=バトル)がおよそ4時間ほどあり、結論としては、フランスの法律がわたくし永福がアメリカに滞在中の短期間に変わってしまったらしく、なんとフランス入国どころかアメリカからの便に搭乗するのも許可されず(゚д゚)

まさかの展開に、空港で大人泣きました。・゚・(つД`)・゚・

相変わらず安定のハプニング満載なフランス生活です。運転免許証も書類の不備などといったなんの理由もなく半年以上放置の国です。ただでさえ年末に近い時期でそう簡単に動いてくれるわけがない。

フランス在住で培った月島永福たった2つのスキルといえば、忍耐力とあきらめ(゚∀゚)

そんなわけで、すみやかに行き先を日本に変更し、今も日本に滞在しているというわけです。

年末は月島氏も日本で合流し、永福一人その後も日本にとどまりフランス大使館へ査証を再度申請する手続きを今も行っており、ビザが下り次第フランスに戻る予定です。

そんな事情でシングルライフを送る中、先日書店で面白い本を見つけました。その名も「かかってこいパリ」です。

『あなたはタクシー待ちの長蛇の列に並ぼうとして、微妙な角度で割り込んできたババアに、デリエル(後ろへ行け)と命令されたことがありますか?あなたは電車では降りる客が優先でなく、客がぶつかり合いながら 同時に乗上車する流儀の国へ行ったことがありますか?』というエピソードから始まるコミックエッセイ。ちなみに私は、あります。

フランスの本当の姿を垣間見たい方は、ぜひ。本当に、フランスに住み始めてからというもの、この国には驚かされることばかりです。面白いけどね(笑)。でもそろそろ月島さんとの別居生活もさみしくなってきました。査証よどうかスムーズに出てくれ~。

以前書いた日仏比較記事はこちら
関連記事

0 Comments

Leave a comment