FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

Mentonの海沿いを朝散歩していたら見かけた謎のもの

昨日はフランス語レッスン第一回目でございました。感想は・・・こりゃ初心者じゃねーだろ・・・って感じ。

クラスメートは完全初心者2名(韓国人、ペルー人)、少しかじった初心者(ポーランド人、永福)、そして大学時代一応第二ヶ国語がフランス語専攻かつここ最近も毎晩こつこつコソコソと勉強していたのでもはや中級に近い初心者な月島氏。

初回からいきなり動詞活用というぶっ飛ばし方で、私もほんのすこし齧ってたおかげでついて行けましたが、完全初心者2名はかなりきつい内容となっていたため、クラス後に初心者2人は「これ全然ビギナーレベルじゃないよ」と口々に。分かるよ、ありゃ初心者レベルじゃないよね。
ペルー人「俺クラス授業料前半半分だけまず払う」
韓国人(間髪いれずに)「why?!(お前まさかやめる気か?的なニュアンス)」
ペルー人「いや~あれはちょっと」
月島「おーっほっほ!」(初心者の私達を出し抜き勉強してきたため余裕の満面笑)
というわけで、いきなり第1回目のクラスで永福がこれまでのろのろと約1年ほど前に数ヵ月フランス語レッスンに通って学んだことをたった1回の授業にて既にカバーしてしまった感があるため(´・ω・`)、これから旅行もあるし残りのフランス生活はリラックスして過ごしたいゆえ、様子を見つつとりあえず永福もペルー人同様前半半分だけ支払うことに。

まあでもあまりの授業スピードに、月島さんと思わず、レッスンのほんの最初段階のところでイギリス旅行計画してて良かったね・・・と。結構intenseな気配がしています。どうなるんだろう。

20170503 menton walk
ここ数日何やら夜中動悸で目覚めることが多く、昨夜も3時頃に目覚めてしまい、それからはうだうだベッドでしてたけど、結局眠れず月島氏の出勤時間に。何だろうなぁ。おまけにここ数ヵ月やたらと骨盤辺りの大腰筋が凝り固まってるような痛みがあったので、朝は月島氏を送り出してから、寝てないけどそこそこ元気だったので海辺を散歩&スロージョギングすることにして出発。8時半頃くらいだとまだ日差しが強すぎず、ジョギングしてる人とたくさんすれ違います。今の時期は特にイタリアからの観光客が多くて、スーパーも町を歩いてる人もみーんなイタリア語。

20170503 menton beach
イタリア国境に向かって海沿いをゆく途中、天気の良い日は遠浅で波が静かなこのビーチに来て、少し走って暑くなったのをクールダウンしつつ海に足をつけ、波音を聞きながらしばらくぼーっとするのが最高の癒し時間。頭も身体も中に溜まったモヤモヤしたものもみーんなデトックスされる感じで。

menton sea soaking foot
今の時期はまだ水が結構冷たいけど、日中はかなり日差しが温かいので、海水浴を楽しんでいる人達もすでに結構います。

mussle on beach
海辺を歩いていたら、紫色と透明のひらひらした花弁のようなものが大量にあるのに気付き・・・

mussle.jpg
近づいて見ると、まるでムール貝の脱皮した後みたいな???薄皮。ちょっと触ってみると、予想に反してゼラチンが渇いたのにそっくりな柔らかさ。何なんだろ。今度フランス人に聞いてみよう。

menton village view
今日はビーチでぼーっとしたりなんだりして1時間ほどかけてお散歩してきました。久しぶりのお散歩&スロージョギング気持ち良かったです。

resizedP1330045.jpg
こんなにゆったりでも結構汗をかいて、帰宅後は週末Mentonのマルシェで買ったイタリアのメロンを朝ごはんに。

resizedP1330046.jpg
これが思いのほか甘くてジューシーで美味かった♪

続報・・・月島さんの同僚フランス人二名に写真を見せると、くらげだとか・・・
うそー!絶対ないよ~これはくらげじゃない!くらげなら私も知ってるけど、全然違うよー!絶対てきとーフランス人。
特にその2人の同僚うち1名は特に結構面白がって適当なことを日ごろから言うタイプだし。

永福説はムール貝の脱皮?か薄皮。
月島説は鱗。

関連記事

0 Comments

Leave a comment