FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

Parc des Oliviersでピクニック

本日は近所に住んでいるお友達にピクニックに誘ってもらったので、 Mentonから4kmほどのロックブリュヌ・カプ・マルタン(Roquebrune-Cap-Martin)にあるParc des Oliviersに行ってまいりました。

resizedP1340860.jpg
当然各自持ち寄りということで、今回私が用意したのは超簡単tortilla pinwheel(=゚ω゚)ノ。これはクリームチーズにタコス用のメキシカンスパイスを混ぜて風味をつけたものに、好きな野菜や具を挟みトルティーヤで巻き巻きしたもので、今日はレッドパプリカとオリーブとハムにしました。前日からあらかじめ準備しておいてもOKなのでそういう意味でも楽チン。

resizedP1340923.jpg
Le Parc de Roquebruneの隣にあるLe Parc des Oliviersへ続く道。二つの公園を併せるとかなり広大な敷地です。

resizedP1340866.jpg

resizedP1340865.jpg

resizedP1340878.jpg

resizedP1340876.jpg
自分以外のみんなが作った美味しいご飯が食べれるのもピクニックのだいご味ってもんです。

resizedP1340877.jpg
フランスのBIOショップで売っているあずきを炊いて黒砂糖と作ったという、甘さ控えめで美味しいあんこと今旬の苺の入った苺大福!南仏でまさかいちご大福に会えるとは。久しぶり。

resizedP1340898.jpg
周りにはオリーブの大木が生い茂り、芝生の青々とした丘陵で早速追いかけっこをし始める子どもたち。

resizedP1340899.jpg
遊具もすごく沢山置いてあり、この日は天気もすごく良かったので沢山の子ども連れがピクニックに来ていました。そうそう、参加者の中に赤ちゃん3ヵ月目というおめでたーいニュース発表があったりもして、私の久しぶりの帰国と共に、みんなで乾杯をしました。

resizedP1340885.jpg
こんな風に海からの気持ちが良い潮風に揺れるオリーブの木に囲まれながら、のーんびりと集まって持ち寄りのご飯と安いワインを飲み食べながらいたりすると、非合理的&非生産的で者も手に入らないし不便な面も沢山持ちながらもコンサバに暮らすフランス人の大事にするクオリティ・ライフがどういうものか、ほんの少し分かるような気になってくるから不思議です。

resizedP1340911.jpg
総勢8家族が集まっての楽しい時間でした。

関連記事

0 Comments

Leave a comment