FC2ブログ

旧:南フランスでのわたしの生活

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

永福人生において17回目の引越しに向けて

またまた久しぶりのブログアップ・・・他にもまだまだ書き途中の記事は沢山あるのですが、それらはまたゆっくりと時間が出来てからー。ということで、先ずはここ数週間の覚書。

実はモナコ職場の同僚、さらに前ボスとその後任である新ボスにも仕事を評価され、いたく気に入られていた月島さん。国際会議のプレゼンも会心の結果でおほめの言葉を頂き、ついに先月新ボスから、こちらにもう数年延長していないか?と数回に渡りラブコール♡を受け、滞在が数年延びる可能性が浮上していた私たちですが・・・

ついにモナコ側ボスが日本側ボスに直接交渉したところ、・・・残念ながら日本側の都合により日本ボスが延長NOの返答をしたとのことで、どうやら予定通り来年春の帰国になりそうです。

元日本ボスは海外ウケが良く海外では水を得た魚のように生き生きと仕事をし、多国籍な同僚やボスからの評価も良い月島さんのようなタイプの人材がこちらに滞在し続けた方がいろいろ良いと考えてくれてはいたようですが、いかんせん現日本側の都合もあるので、仕方がない。

日頃からとにかく精神的に安定していて、物事全般的にほとんど執着のない月島さんですが、フランス滞在はもう数年していたかったようで、今回はさすがにしょんぼり(。´・(ェ)・)としていて切なくなっちゃいました(笑)。

日本に帰れば、今のように18時過ぎには帰宅して2人でゆっくりと夕食をとり、週末や休暇も心おきなく楽しめる、そんなライフスタイルから180℃変わり、毎日ラッシュの中を通勤し、夜も遅くまで、時に日が変わる時刻まで働く激務の日々がまた始まると思うと、こちらでの数年の生活は不便なことや色々な出来事もありましたが、それでも私たち夫婦にとっては命の洗濯だった気がします。

来年春といえば引越ピーク!ということで、早速日通さんに見積もりをお願いしたのが先月頭。

日通さんはパリにしかなく、私たちの住む南仏エリアには引越がある時にだけ出張で来るということで、モナコの引越し案件でこちらの方まで来る際にわが家にも見積もりをお願いしました。

月島さんは日通と話すのは早いと思っていたようでしたが、日通の担当者の方のお話では私の読みは正解!春は帰国引越ラッシュでパリからどんどん予約が埋まって行くので、南仏はニースにある委託会社を使うこともあり今から動くので調度いいとのこと。

見積もりを受け取ったのが先々週。わが家の帰国分荷物は大体読み通りで850€ほど。そしてわが家の大きな問題が・・・前住人が処分出来ずに残していった巨大家具の数々、これらを処分する費用だけでも400€!

そして別途、後任の方に譲渡する予定でいた家具や電化製品の譲渡&保管分の見積もりももらいましたが、かなりの額になりそうなのでこちらも譲渡は生活立ち上げに必要なだけ最低限にして、他はすべてわが家で処分予定です。

アメリカならドネーションやムービングセール、Craigslistなど色々家財やもろもろの処分方法はあるのですが、なんせCraigslist的なサイトなんかに出してもフランス語で気ままなフランス人とメールを通じてやり取りなんて想像しただけで大変そうだし、ドネーション組織や市で中古家具を取りに来てくれるところを幾つか今候補あげているところです。

今回ふと改めて考えたら、これ永福の人生においては17回目の引越。我ながら結構引越してるな~!(幼少期入れるともっと)

そして日通の引き継ぎや後任ご夫婦とちょこちょこやり取りをしながら、ちょいと月島さんお休みをとって、ボルドーからフランスでも陶器で一番有名なリモージュを中心に1週間ほどシャトーと川を巡るフランス国内旅行へ。

PA280078.jpg
さすがワインで有名ボルドーだけあって、空港のバゲージクレイムにはワインボトルが(笑)

PA280158.jpg
ボルドーがもう一つ有名なのは、実はこのカヌレ!一説ではカヌレ発祥地といも言われているそうで、色々な場所にカヌレ屋さんがあります。店舗で焼いているお店では、好みの焼き加減を注文することも可能♪それからお酒抜きのカヌレも置いていますよ♡

PA280211.jpg
ここがルノアールも若かりし頃陶器職人として仕事をしていたリモージュ。かなり大きな町であるにも関わらず、町全体が古き良き時代の趣をそのままに、非常に落ち着いた雰囲気で、アジア人も他の南仏とは異なり多く移住しているようで、とても良い町でした。

旅行から帰ったら、今度は後任ご夫婦が渡仏することになり、ほんの1日だけの短い時間でしたがMentonとイタリアに行ったりして。で、昨日はというと夕方から知り合いの絵の個展がありオープニングパーティーにおよばれしたので、日中手土産のバラのアップルパイを焼いたり。

そして明日までに今作成中のアルバムの製本〆切があり、同時に今朝、2週間後〆切の翻訳依頼が入ったので久しぶりにそれも引き受けて、明後日は日本大使館主催のパーティーもあり・・・と11月もあっという間に終わってしまいそうな勢いです。

毎年10月のハローウィンが来る頃から年明けまで本当に早いんですよね!でも一番大好きな季節、これから年末まで楽しいことが盛りだくさん♪

季節の変わり目、いろいろイベントフルな時期でもありますから、風邪などひかずにがんばりましょ~!



関連記事

0 Comments

Leave a comment