FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

MemoQ使い始めた感想

めっちゃ久しぶりに翻訳仕事の内容です。
ella-jardim-M0zs81FNm6s-unsplash.jpg
先週からそろそろ仕事本格再開しようかなーと思って、
少し前に購入したMemoQをいじりはじめた途端に仕事を3つ受注し
今回初めてMemoQを使用しながら作業しました。

製薬会社の社内翻訳者だった当時から
翻訳業界では(なぜか)トラドスが大人気だったわけですが、
個人的には高額すぎて(アップデートやトレーニング全てにおいて)
特許や法律、マニュアル等の翻訳でもない限り
コスパが良いとは思えず、Tratoolを使っていました。

純粋に過去の翻訳メモリと用語集管理だけの
シンプルなツールが使い勝手が良く、安いし、
自宅でのフリーの仕事にも使っていました。
ところが!ご存知のようにトラツールは廃版になってしまったので、
代わりとして色々と吟味した結果、MemoQを選んでみた。

これまでの使用感触は・・・割と良いんじゃないかな?!
使いこなせてるわけではないという部分も含んでの現時点での感想です。

MemoQの方が良いところ:
・図表入りワード文書をそのまま簡単に読み込むことが出来る
・そのまま訳してエクスポートすればほぼフォーマット崩れずにきれいにイケる

トラツールの方が良かったところ:
・訳文メモリも用語集も、日英を簡単にスイッチして相互参照メモリとして使える
・メモリ以外にも参照文書を複数登録可能で、検索し引っ張ってきて表示してくれる

MemoQは欧州本拠地ということもあってか(フランスに住んでから欧州への信用がない私)、
サポートとマニュアルがあまり充実していないのが現時点での難点かなと。

私の場合でいえば・・・まず購入時にオンラインで何度かバグが発生。
購入レシートのメールは届いているにも関わらず、
ダウンロードする段階では未購入扱いでダウンロードできない。
しかし、いざ購入しようとすると、購入済み扱いになる。
・・・というループ現象が起きました。

最終的に欧州のカスタマーサービスにコンタクトしたところ、
原因は不明にて詳細説明はありませんでしたが、
新規に登録して購入という流れになり、無事ダウンロード完了。

あと、細かな使い勝手はyoutubeとかに落ちてる
MemoQ提供の動画を見ても解決できない点だとかがあり、
結局KokoDoki Company社さんが提供している翻訳ツールマスター講座の中のオプションサポートを受けることにしました。

Chatworksでいつでも質問することが出来て、レスポンスも非常に迅速で丁寧で、
翻訳仕事受注中にMemoQを使い始めた私にとって、
そこここで小さな疑問が出てきたことに対してすぐに答えを頂けたので、
非常に助かりました。

MemoQ使い始めでなーんかイマイチ感覚になれない???みたいな方はおススメですよ~。

実は最近ちょくちょくお仕事の紹介(翻訳案件ではない)をいただく中で、
オンサイトのフルタイムで仕事というのは
体調上なかなか難しくて悔しいながらもお断りすることが続き、
いい加減やさぐれてるだけじゃなく、自分の体調を受け入れていかなきゃな、と。

そんなこんなで、久しぶりにほぼ放置していたAmeliaの求人情報を見てみたら、
MemoQ対応可能か否かの案件が結構増えていてびっくり。

今回、Tratoolの廃版を受けてMemoQ使い始めて良かったな~と思った次第です。

ブランクがあって相当忘れているので、改めて私のバイブルであるクリノス社の教科書↓

を復習予定です。

年内にやりたいこと:
・バイブルの復習
・MemoQの翻訳メモリ構築
・最近買った技術英語の冠詞活用入門↓を読み終える


冠詞はやっぱり難しい。


関連記事

0 Comments

Leave a comment