FC2ブログ

永福の日々是好日

米国から南仏コートダジュール、そして日本定住。日々思ったこと感じたことをありのままに。

三菱東京UFJ、三井住友ANAカードの名義変更

今日は朝から東京三菱UFJの銀行口座、三井住友のクレジットカードの名義変更手続きのため銀行へ。

現住所はオンラインで愛知県の両親の家にしてある。

アメリカで土曜も普通に銀行窓口やっていたのに慣れた私には、日本の銀行って土日やってないし、平日も3時までってナメてるとしか思えない。

日数的に余裕がないため、手続きを潤滑に済ませるべく、事前にサイトを見て、姓の変更だけの場合は、通帳、届出印があれば、新姓が確認出来る公的書類が一つあれば大丈夫とあるのをキチンと確認して行った。


そして窓口で必要書類全て渡すと、パスポートを見て、漢字が確認出来ないのと、住所が愛知県の記載があるものを、という。

ん?新姓変更の時は新姓が確認出来る公的書類でパスポートで良いって書いてあったよね?

「新姓の変更だけなのに、住所の確認も必要なんですか?(愛知県にしてる公的書類なんてないし)」と聞くと、確認してきます…といったっきり


…待つことなんと20分むっむかっ


どんだけ確認することあるんじゃい。


やっと帰ってきて窓口のお姉ちゃん、


「今回はとりあえずパスポートで処理するということで。次回から紛失した際などは住所確認出来る公的書類が必要になりますので」

今回はとりあえず?プンプン

「ええ、紛失した場合はそうですけど、今回みたいな名義変更は必要ありませんよね?」

「あ、ハイすみません」

最初からそういやいいのよ、とついつい。

そして次にお姉ちゃん、「あっ!書いて頂いた書類、みんなフリガナがご登録のと違ってました。名前は修正出来ないので、全部書き直しお願いします」


え~~あせるダウンショック!


申請書類3枚、印鑑、全てやり直し。


この時間は何だったんだ…ダウンダウンダウン


いかんと思いながらも銀行ハシゴしなくちゃいけないしで、こちとらしっかり事前に調べて来てたのに、20分も待たされて、ついついイラっ。


いやでも、ほんとはこんなことで、こんなレベルでイラっとしてたらフランス行ったら憤死するよね(笑)しかも今みたいに日英語の時のように好き勝手言い返すことも出来ずに、悔しい思いをしながらもフランス語で何も言えないから泣き寝入りとか、耐えられないわ~ダウンガーン


そして今クレジットカードの名義変更手続きで三井住友で順番待ち。3時までで間に合うのかな~?


いやーほんと、日本も銀行は普通に平日5時まで、土曜も午前中くらいやろうよ。


そして今、三井住友で30分くらい待ってやっと窓口到着。


三菱東京UFJ行く前に立ち寄り、必要書類を予めもらって記入して行ったら、

「キャッシュ機能付きのクレジットカードだと窓口取り扱い出来るんですけど、キャッシュ機能ないクレジットカードはまた別の支店扱いになって、三井住友のクレジットカードでも三井住友銀行の窓口では取り扱い出来ないんですよね~」


にゃ~んだとぅ?!プンプンむかっ爆弾ドンッむかっ


「お電話していただいて、郵送書類のみで対応しております」


一括して窓口でやっとけよ~!


I waited 30 minutes just to hear this???って感じ。


誰だよ私がクレジットカード見せて名義変更出来るかって聞いたらハイって言って記入書類渡したのは…


ということで、It just wasn't my day at all.しょぼん


今日はほんとは帰りにジム寄ってくつもりだったけど疲れたので明日にして、ご褒美に久しぶりにバスキンロビンスでも買ってこ。

関連記事

0 Comments

Leave a comment